So-net無料ブログ作成

私にできること [ひとりごと]

娘が生まれて半年たつころ、阪神大震災が起きました。

そのとき私は岐阜県にいて、そのときは震度4だったのに寝ていた娘のうえに旦那とともに覆いかぶさり娘を守ろうとしました。

 

いま、娘は16歳です。今度の東北地方太平洋沖地震が起きたときは、愛知県で娘とともに揺れを感じました。

気持ちの悪い横揺れでした。一瞬めまいが起きたのかと思う程度でした。

その後に、娘とともにテレビであの津波を見ました。

愕然としました。

 

その後に息子が帰ってきました。

息子は学校で卒業式の練習中だったそうです。全然気がつかなかったって。

テレビを一緒に見ましたが、どれだけ大変なことがおこったのか理解できないようでした。

息子に話して聞かせるうちに涙が出ました。息子は私の涙に少し驚いたようでした。

 

 

今の私ができること。

子供たちとともに、考えること。一緒に祈ること。

あとはできる限りの節約を。それで浮いた家計を寄付すること。

ここのところブログをUPしていなかったけれど、それでもこのブログに訪れてくれる人たちに、

なにかしようって、伝えること。

微力だね。でも少しでもなにかしないとね。その意思表示もしないとね。

みんなでがんばるために。 

 

 

 最後に、今回被害に遭われた方たちへ心からの見舞いと、ご無事である事を祈って

私たち家族もほんとに微力だけどがんばります。すこしでもお役に立てればうれしいです。

みなさんに早く笑顔が戻りますように。


タグ:震災
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 4

ガンガンガン速

初めまして。
一人一人の力は微力でも、今その力が地球上で、
すごい力となっている気がします。
アメリカからですが、私もできることからやっています。
by ガンガンガン速 (2011-03-17 14:54) 

ちょんまげ侍金四郎

天災は誰にも止めることができません。
本当に人間って無力だと思います。
でも、みんなが思いやりを持って、困っている人達の為に出来ることをすれば、きっと大きな力になると思います。
by ちょんまげ侍金四郎 (2011-03-18 08:06) 

どん・どらりん

これ以上、被害がひろがらないように祈ることと
知ったことを 誰かにつたえることと
わずかばかりの志を寄付することしか出来ませんが
できることを できるだけ やっていこうと
思ってます

一日も早く、多くの人に元気がもどりますように
by どん・どらりん (2011-03-18 11:01) 

ぱんだぞう

みなさま、nice!&コメントありがとうございます。

ガンガンガン速さん
  はじめまして。
  アメリカから!!!!Σ(´∀`;)
  こんなブログでも遠くの方にメッセージが送れるんですね。
  すごくうれしいです。
  ほんとに微力なことでも無駄じゃないんですね。
  ありがとうございます。ペコリ(o_ _)o))

ちょんまげ侍金四郎さん
  ほんとにそうですね。
  ここしばらくいろんな運動が広がってて
  ものすごい力になってきてるんだなぁ、って実感しています。

どん・どらりんさん
  どれも、すごく大事なことと思います。
  すんごくがんばらなくてもいいから
  暖かい気持ちを持って少しずつがんばりましょ。


by ぱんだぞう (2011-03-23 15:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。